スマホ留学プログラム

塩原祥之のスマホ留学はどうなんだろ?スマホ留学のプログラムに参加してきました。

英語学習アプリ

スマホ留学の英語(アプリ)で英語学習をした体験談を一挙公開

投稿日:

スマホ留学の英語(アプリ)

短期間で英語がスラスラ話せるようになると聞いて、その実態を知りたくなって30日体験コースを申し込んでみました。英語は話せないより話せたほうが絶対生活が楽しくなると思ってましたし、自宅で留学気分を味わえるというのも楽しそうでした。

申し込みをする前に説明動画を視聴する

スマホ留学でどのように学習していくのか事前に動画を視聴します。この動画の説明は、これから英語を学ぶために知っておいた方がいい内容なので、必ず視聴してください。私がスマホ留学で英語を学んでみたいと改めて思ったのは、単語に関する訳と意味の解釈です。

訳の部分は学校で習います。中学時代を思い返してみると、ひとつの英単語に対していくつも訳がある場合があります。ところが、スマホ留学では意味から考えると単語はひとつしかないという考え方で学習を進めていきます。スマホ留学の発案者である塩原先生曰く、これを一語一絵と呼んでいます。単語と絵をひとつのペアにして覚えると、どんどん単語を覚えられるというのが塩原先生の考え方なのです。確かに、実際に予行練習のつもりで一語一絵を頭の中に思い浮かべてみたのですが、頭の中が英字だらけになるよりも、スルスルと単語が記憶されていくような感覚があります。

発音のこともなるほどと思うことばかりです。日本人はついカタカナ英語を話してしまいますが、どうすればネイティブの様な発音ができるのか、これを塩原さんは音のレシピとう講義を行っています。同時に文のレシピもあります。

本番前の下準備を整えていく

音のレシピや文のレシピの下準備を整えながら、本番に向かって気持ちも整えていきます。本番前の動画で繰り返し何度も話していることは、英語の学習は繰り返し行うことが大事ということです。何度も音声を聞いて、その都度口に出して発音をする、この学習を繰り返していくと、脳の中に生きた英語がどんどん記憶されていきます。

スマホ留学の体験談には一日10分から15分程度学習すればいいというものもありますが、短期間で効率よく生きる英語を身に着けるなら、一日30分の学習時間は確保したいところです。実際にやってみると分かりますが、一日30分はあっという間に過ぎてしまいます。動画を見ながら音声を聞いて、覚えたフレーズを実際に口に出して、これを何度も繰り返して覚えていくわけですから、10分や15分では短いでしょう。

スマホ留学を無料メルマガで体験しよう!

スマホ留学の英語(アプリ)で本格的な学習をはじめていく

○1~5日目
英語を身に着けるために最低限30個のフレーズを身に着けていきます。6個のフレーズを1セットに覚えていきますが、覚えていくペースは3日で1セットという流れです。最初はスピードをゆっくり目に、慣れてきたら徐々にスピードアップしていきます。学習の途中でLINEアプリに音声を録音して講師に聞いてもらい、指摘があればアドバイスしてもらえます。英借文の例題がLINEで出されたり、現在進行形や過去進行形などのレッスンもあります。

○6~10日目
リピート学習の繰り返しなので、話せる単語やフレーズがどんどん増えてきます。塩原さんが実際に動画に出演していて、ひとつのフレーズの単語を入れ替えてリピート学習を繰り返します。発生した音声を録音して、何度もチェックしてもらうことも怠りません。フィードバックが届いて訂正する箇所があれば、すぐに復習します。これも英語を短期間で身に着けるために重要なポイントです。

○11~15日目
徐々に学習内容がレベルアップしていきます。この時期になるとだいぶキレイに英語を発音できるようになってきて、学習意欲もわいてきます。スマホ留学には30日講習と90日講習があるので、30日講習は結構早いスピードで覚えなければならないと必死になりましたが、フィードバックで指摘されたところを丁寧に繰り返し復習することでネイティブに近い英語が身についていくのが分かります。やはりRの発音でちょっと引っかかってしまいました。

○16~20日目
ちょうど半分の講習を終えたところで折り返し地点となり、発音の強弱についてアドバイスをもらいました。ネイティブに限りなく近い発音のためには、強弱も重要なカギを握ります。このころになると日常的な英語を少しずつ話すように意識し始めます。家の中を歩くときに、自分の行動を英語で話すようにするんです。とっさのときに英語を話せるようにする訓練みたいなものです。

○21~30日目
残りの10日も同じように動画を見ながら英語のフレーズを口に出して、LINEに録音して講師の先生たちに聞いてもらいます。このころになると英語の歌を歌詞を見なくても聞き取れるようになってましたし、どんな内容の歌なのか理解できるようになってました。自分はもう少ししっかり英語を身に着けたくなったので、このままの流れで90日コースに延長しました。

スマホ留学を無料メルマガで体験しよう!

-英語学習アプリ

Copyright© スマホ留学プログラム , 2019 All Rights Reserved.